選ぶ際の条件|プロの技による剪定が庭を輝かせる秘訣|ガーデニング術

プロの技による剪定が庭を輝かせる秘訣|ガーデニング術

選ぶ際の条件

草刈り機

草刈機の特徴に注意が必要

女性にとって草刈りは重労働です。最近では女性でもガソリン式の草刈機を使って草刈りをしているのを見かけますが、草刈り中に石がとび跳ねたり刈刃に衣服が巻き込まれるなど危険を伴います。そのため、簡単な草刈りであればナイロン式の刈刃を用いた充電式の草刈機の方がお勧めです。特に、電気を動力としたバリカン式のものであれば女性でも手軽に操作できますし、ガソリン式のものよりもメンテナンスが容易です。自宅の庭の草や庭木を刈る場合には使い勝手がよく操作性の高い草刈機の方が便利ですので、バリカン式のものがお勧めです。シャフト部分を取り外すことでハンディタイプの草刈機として使用できるというメリットがある半面、パワー不足な点があるので注意しなければなりません。

ガソリン式と電気式の特徴

ガソリン式の草刈機の特徴は、その強いパワーです。2サイクルエンジンを採用しており、広範囲に生えた雑草もいっきに刈っていくことができます。ただ、その分だけ操作に力が必要ですので、長時間作業をした場合にはかなり疲労します。振動が大きいため、腕にかかる負担がかなりありますので、作業する際には十分に注意しなければなりません。作業中に適度に休憩を入れることで疲労を回復させる必要があります。また、電気式のものの特徴は、使い勝手の良さになります。ガソリンを使用しませんのでクリーンですし、メンテナンスも容易です。もちろん刈刃がありますので操作には注意しなければなりませんが、ガソリン式のものに比べるとパワーが小さいため、危険性が低くなります。また、草刈機は借りることができます。使用頻度的に購入とまではいかなくとも、使用する機会がどうしても出てくるというのであれば、レンタルという方法を取っても良いでしょう。