特徴を活かそう|プロの技による剪定が庭を輝かせる秘訣|ガーデニング術

プロの技による剪定が庭を輝かせる秘訣|ガーデニング術

特徴を活かそう

草刈りをする人

状況に応じて選ぶ

草刈機には昔からあるガソリンを用いた2サイクルエンジンのものや最近普及している充電式のコードレスのものなど様々なものがあります。生い茂っている雑草を刈り取っていくためには、かなりのパワーが必要になりますので、ガソリン式の草刈機の方が便利です。しかし、パワーがある反面、事故などが多く取り扱いが大変です。一方で、充電式のものは使い勝手がいいですが、パワーが不足しています。草刈機を使用する場合には、それぞれの使用場所や状況に応じたものを選ぶ必要があります。ケースバイケースで使用する草刈機を変えることによって、労力を少なくすることができるのです。そのため、状況に応じた作業方法を選択する工夫が必要です。業者から貸出が行われていますので、どのような用途で使用したいのかという点をまずしっかり説明しましょう。そうすることによって、作業により最適な草刈機を借りることができます。

草刈機は適材適所

状況に応じて草刈機を選ぶ必要がありますが、特に使用する場所を良く考えなければなりません。畑や空き地など広範囲の土地の草を刈る場合にはガソリン式のものでなければ十分に草を刈ることができません。広い土地の草を刈る場合には時間がかかるので、充電式のものではバッテリーに不安がありますし、畑の場合には電源がないことも考えられます。また、広い土地の場合はそれだけ太い草が生えていることが考えられますので、パワーのあるガソリン式のものが向いています。一方で、自宅の庭などで草が生い茂ってしまった場合や、細い庭木が伸びてしまった場合などは、充電式のものであれば手軽に刈りそろえることができます。適材適所で使用することが大切です。